年収300万円アラサーおひとり様、貯蓄をはじめるの巻【準備編】

おひとり様の女性は現役を引退してからも自力で生きていかなければいけません。定年や退職後のお金のことを今のうちから考えておく必要があります。少しでも蓄えがあると、老後に対する不安も軽くなりますよね。今回はわたしが貯蓄をはじめるきっかけと準備をご紹介します。

スポンサーリンク

貯蓄をはじめるきっかけ

今までわたしは自由気ままにお給料を使っていて、保険レディに勧められるまま入った貯蓄型の保険(養老型や年金型)はありますが、現金として貯金を全くしていませんでした。

リアルな金額を確認してみたところ、賃貸に住み続ける場合、家賃5万円の賃貸に住み続ける場合、年間60万円、30年間の住居費用だけで1800万円必要になるとわかり、焦りました。


1800万円あれば、家買えるかも!?

老後、年金収入しかなくなってから住む場所に困りたくない!
切実にそう思いました。

まだローンが組める間に家を買った方がいいのか。
老後の資金として置いておいた方がいいのか。いろいろと悩んでいます。

ただ、どちらにしてもお金は必要になります。家を買う場合、頭金として購入金額の1~2割程度は貯めておきたい

今まで貯金をしたことなかったわたしが貯金について真剣に調べました。

スポンサーリンク

年間貯蓄額の目標設定

毎月のお給料からの貯蓄

まずは、毎月いくら貯蓄に回せるかを確認する必要があります。
まずは自分の収支を確認する必要があります。

きっちりとした収支ではありませんが、毎月おおよそ14,000円くらい余る予定ではあります。(※貯蓄に真剣に向き合うために2021年2月より家計簿アプリ導入します)
ただ、食費や日用品の費用などまだまだ削ることが出来そうなので毎月の貯蓄にまわす金額を17,000円とします。

17,000円×12月=20万4千円

年2回のボーナスから貯蓄

うちの会社では夏と冬の2回のボーナス、手取り30万円くらい支給されます。今まではボーナスは自分の慰労費用として洋服やバッグなどの金額の大きな買い物はボーナス時期に購入していましたが、これからは貯蓄優先にします。しかし全部我慢するのはストレス。働く意味を見出せなくなります。ですので、ボーナスからは20万円×2回=40万円を貯蓄にまわしていきます。

月末に残ったお金は貯蓄

現金で支払うことが少ないので、家計簿アプリで収支を計算し、収支が支出を越えなかった場合は、その金額もすべて貯蓄にまわしていきます。

貯蓄ルール

  • 給料日に貯蓄用口座に貯蓄額(17,000円)を入金する
  • 引落などは、引き落とされた月の支出に含める(わかりやすくするため)
  • レシートはきちんともらい、家計簿アプリへ入力

実際に貯蓄を始めながらルールの改善を行っていけばOK!

これで年間60万円は貯蓄できる計算です!貯蓄をするために値段が安いからと言って体に良くないものを食べたり、必要なものを我慢しすぎる生活はしたくないので、貯蓄する金額が年間60万って、少ないと思いますが、健康的にチリツモ精神で貯蓄を始めて行きます。

使いどころを見極める生活をする

スポンサーリンク

貯蓄専用口座をつくる

まずは普段利用する口座とは別に、貯蓄専用の口座作ることにしました。せっかく貯蓄するのであれば金利が高いところに預けたいのですが、一体どこの銀行口座にするべきかを検討してみました。

ネット銀行がおすすめ

2021年1月現在、メガバンクの普通預金金利は0.001%。10万円預けても1円しか利息が付きません。一方、ネット銀行の中には、メガバンクや店舗型の銀行と比べて金利がお得な銀行があります。現在まとまった貯金がないため、とりあえず普通預金で貯蓄をします。

普通預金金利(変動金利)定期預金金利
楽天銀行0.02%〜0.10%0.02%
イオン銀行0.001%〜0.10%0.02%
ソニー銀行0.001% 0.01〜0.15%
SBJ銀行0.02%0.03〜0.2%
ローソン銀行0.001〜0.15%0.03%
セブン銀行0.001%0.015〜0.02%
GMOあおぞらネット銀行0.001%0.02〜0.03%
ジャパンネット銀行0.001%0.02〜0.03%
auじぶん銀行0.001%0.03〜0.05%
住信SBIネット銀行0.001%0.02%
ネット銀行の金利一覧 2021.01調べ

今回、いろいろなネットバンクを検討し、あおぞら銀行BANK支店に決めました。

  • 普通預金の金利0.20%/年(高金利)
  • ゆうちょ銀行・セブン銀行だと入金手数料無料(利便性もOK)

普通預金の金利が圧倒的な0.20%という高金利!
メガバンクと比較すると200倍になり、他のネット銀行と比較しても
あおぞら銀行BANK支店が金利が圧倒的に高かったのが決め手になりました。

お得に口座開設の申し込み

早速WEBで口座開設をします。
今回はポイントサイトのモッピーから申し込みをしました。
モッピーは累計登録者数800万人以上の人気NO.1のポイントサイトです。

あおぞら銀行BANK支店の口座開設をする時は、モッピーを経由して申し込みをするとポイントがもらえます。下のリンクからモッピーに新規登録すると最大1000円分のポイントがもらえます(この新規特典は予告なく中止になる事があります)

賢く貯めるならモッピー。1P=1円で交換先も多数!

あおぞら銀行BANK支店の普通預金口座開設で500円➡1000円(報酬UP中)(もらえる報酬は今後変更する事があります)

わたしは楽天市場やQoo10で買い物をするときはモッピー経由で注文しています。

モッピーのポイントはnanacoやWAONなど交換先が多いので

使いやすいし、気がついたら結構貯まってるよ!

スポンサーリンク

出来る範囲で貯蓄を始めよう

今回はわたしの貯蓄を始める経緯と貯蓄方法をご紹介しました。それぞれ収入や生活費に違いがあると思いますが、少しでも参考になると幸いです。今後は家計簿を付け、毎月の収支をもっとリアルな金額をご紹介していきたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました